外出自粛で凝り固まってた身体には楽々センターの筋膜治療がおすすめ

外出自粛で凝り固まってた身体には楽々センターの筋膜治療がおすすめ

外出の自粛要請や、感染を懸念して外出しづらい状況が続く中、在宅勤務でずっと家にこもりっぱなしという方も多いのではないでしょうか。

「ピップエレキバン」や「ピップマグネループ」などを販売するピップ株式会社が行なった調査によると、外出自粛でストレスを感じている方が6割ほどいるようです。

実はこのストレス、身体のコリとの関係性もあるのだとか。

 

コリは生活習慣による緊張や疲労が積み重なり、筋肉が萎縮して太く硬くなった状態を指します。

ストレスから交感神経の過度な緊張が続くことにより、血管は萎縮。

これにより血流が悪くなり、血管内に蓄積した老廃物が筋肉の神経を刺激してさらに筋肉が緊張してしまうという悪循環に陥ってしまいます。

 

また、パソコンやスマホを使用する時間が増えている、在宅勤務から机に向かいっぱなしで目の疲労や身体の痛みを感じるという方も増えているようです。

そんなお悩みを解決してくれるのが「楽々センター」。

今回は「楽々センター」とはどのような治療院なのか、詳しくご紹介します。

楽々センターとは?

「楽々センター」は、ハノイ・バーディン区にある筋膜治療院です。以前は「筋膜ラボラトリー」という名前でした。

「楽々センター」では、問診と検査から1人ひとりの身体の状態に合わせ、理学療法基礎を学んだ専門家による筋膜にアプローチした施術を行なっています。

英語やベトナム語が得意でなくても、日本語ができるスタッフが常駐しているため、詳しい症状や施術方法などについても日本語でやり取りすることができ、安心です。

筋膜とは?

そもそも「筋膜」とは、全身の筋肉を覆う膜のことを指しています。

この筋膜には形状記憶性、伸縮性がある柔らかい組織のため、ねじれや萎縮、癒着は起こりやすいのが特徴です。

この筋膜が萎縮したり癒着したりすると、身体に負担がかかり、コリや痛みの原因となってしまいます。


筋膜調整にアプローチ

筋膜を調整すると、筋肉が正常な状態に戻り、血行が良くなってコリを防ぐことにつながります。

また、異常を改善することで筋膜の柔軟性や滑らかな動きを取り戻し、可動域が広がることで運動パフォーマンスを向上することができます。

筋膜調整で改善できる症状

筋膜調整で改善できる症状は様々。

「楽々センター」では1人ひとりの身体の痛みの原因を突き止め、効果の高い治療を行います。

身体の痛みだけでなく、身体のだるさや不眠、眼精疲労なども改善することができます。

その他の改善できる症状は以下の通り。

  • 腰痛
  • 首の痛み
  • 肘の痛み
  • ぎっくり腰
  • 便秘
  • 肩こり
  • 背中の痛み
  • しびれ
  • 捻挫
  • 頭痛
  • 生理痛
  • 膝痛
  • 顎関節症  など

料金

症状の軽い方(60分)

66万ドン

2箇所以上の症状がある方(90分)

98万ドン

強い症状が2箇所以上ある方(120分)

130万ドン

予約・問い合わせ

ご予約やお問い合わせはインターネットにて24時間受付中!

混み合うことがあるため、お早めのご予約がオススメです!

▶︎ご予約はこちら 

まとめ

今回は「楽々センター」の筋膜調節についてご紹介しました。

身体に痛みを感じた時、マッサージなどで痛みを和らげても、その状態が長続きせずにまた痛みを感じてしまうケースも少なくありません。

身体に痛みを感じた場合には、一時的に痛みを改善するのではなく、原因を突き止めた上で根本的に解決することをおすすめします。

詳細情報



行きたいお店を見つける

ホットニュース
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板