ベトナム、大気汚染により10人に1人が死亡か

2017年10月21日 00時00分 公開
ベトナム、大気汚染により10人に1人が死亡か

金曜日に出版されたランセット医学ジャーナルによると、ベトナムは、汚染された空気により10人に1人が死亡しており、これはラオス、カンボジア、フィリピンに次いで東南アジアで4番目に高い割合を占めているという。

 

ベトナムの大気汚染関連の死者数は、1990年の26,300人から2015年の42,200人に60%増加したと同誌で報告された。

 

また、工場や車の排出ガスによる屋外汚染や木材、炭、石炭、廃棄物の焼却による屋内汚染を含む大気汚染が、死亡者の最大の原因となっていたと付け加えた。これらの公害は2015年に650万人の死者につながったという。

 

高レベルの大気汚染は、人の呼吸器系および炎症系に影響を及ぼし、心臓病、脳卒中および肺癌に至る可能性がある。

 

先月、シカゴ大学が実施した調査によると、大気汚染によりベトナム人の寿命が1.16年短縮したという。

e.vnexpress.net

 


 

LINE@
はじめました。

 

ベトナムで生活する以上、ベトナムで日々起こる出来事にも耳を傾けなければいけません。

しかし、いちいち英語を翻訳するのも面倒くさいし、数が多すぎて何が大事なニュースなのかわからない。


そんな悩みを抱えていませんか?

POSTEのLINE@ではそんなあなたのお役に立ちたいと思い

・知っておくべき3つのニュースを毎日配信
・行きたいレストランを簡単検索!
・お得なプロモーション情報随時配信!

など、ベトナムで生活する上で必要な情報が盛り沢山。


あなたの知りたいがここにあります。

LINE@を登録する

[© poste-vn.com 2012-2021 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板