ホーチミン、各地で中秋節用のランタン売られる

2018年09月21日 00時00分 公開
ホーチミン、各地で中秋節用のランタン売られる

 

最近、ホーチミンは中秋節用に使われる色とりどりのランタンを購入、撮影する人が多く見受けられる。

 

 

 

中秋節が近づくと毎年、5区のLuong Nhu Hoc通りはランタン市場へと変貌をとげ、多くの人が市場に訪れるという。

 

 

<魚や星、蝶などのランタンが店外に吊るされている様子>

 

大きさによっても異なるが、ランタンの値段は1個あたり1万5000ドン(約75円)以上だ。

 

 

最近はやりのモチーフやキャラクターが描かれたランタンも購入できる店もある。

 

 

42歳のLanさんはランタンの制作を20年にわたり行ってきたという。「私は今年、竹とプラスチックを使って作るランタンの大量発注を受けた」とLanさんは述べた。

 

 

8区在住のDungさんは毎年、写真撮影を頼まれてLuong Nhu Hoc通りを訪れているという。Dungさんは今年は撮影依頼が少なかったため、撮影枚数よりも写真の質にこだわっているという。写真撮影には子連れの家族も参加する。

 

 

<魚のランタンを持っている少年>

 

Long An省出身のTamさん(写真右)は中秋節の季節になるとLuong Nhu Hoc通りをよく訪れるという。「私は今まで毎年子どもと一緒にランタンの写真を撮影に来ていたが、息子が忙しかったので今年は友人と一緒に来た」とTamさんは述べた。

 

 
ドラゴンの頭や太鼓、蓮の形などを含む多くの種類のランタンが置かれている。
 
[© poste-vn.com 2012-2020 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板