ホーチミンで暴走族が喧嘩、5人逮捕

2018年04月24日 00時00分 公開
ホーチミンで暴走族が喧嘩、5人逮捕

日曜日、ホーチミンで2組の暴走族が路上で凶器を持って喧嘩をする事件が発生した。現場は大混乱に陥り、周辺で暮らす住民の多くは恐怖を覚えていた。

 

事件はホーチミン市3区のLe Van Sy橋付近にあるTruong Sa通りの交差点で発生した。同日の午後5時頃、警察は喧嘩に関与した暴走族のうち5人を逮捕した。

 

喧嘩していたのは暴走族2組だ。事件当時、現場にいたのは20人以上の覆面を被った男らで、ナイフやマチェーテを持っていたそうだ。

 

目撃者は当時の状況について「喧嘩をしている男らの中には拳銃らしきものを持っているものもいた」と話している。

 

<Facebookに投稿された事件当時の様子>

 

事件当時、Truong Sa通りは帰宅ラッシュだった。帰宅する人の多くは喧嘩に巻き込まれるのを避けるため、回り道をして帰宅していた。喧嘩を見てパニックになった現場近隣の住民は身を守るために自宅に逃げ込んだという。

 

一方で、目撃者の中には喧嘩の瞬間を写真に収め、その様子をSNSに投稿した人もいた。

 

ある目撃者は「喧嘩に関わった男らのうち数人は負傷していた」と当時の状況を語る。

 

警察も現場に駆け付け、暴走族の男5人を逮捕したのち、近隣の住民から事件当時の証言を集めた。

 

証言によると、暴走族の中にはベトナム北部のHai Phong省出身の男もいたという。

 

出典:Tuoi Treニュース

関連記事

ベトナム生活で役立つHOTなニュースをお届けします

  「ホーチミンのおいしい日本食店はどこ?」「ハノイでホテルはどこがおすすめ?」

   POSTEでは皆さんがベトナムで気になる情報を毎日配信しています。

                                  

 「日系美容院10%オフクーポン」など、POSTE読者限定のお得な情報も満載です。

この機会にぜひPOSTEをお友だち追加してくださいね☆彡

 

[© poste-vn.com 2012-2020 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板
Choose Classified categories