ベトナム:新たに2人のコロナ感染確認、クウェートからの帰国者

ベトナム:新たに2人のコロナ感染確認、クウェートからの帰国者

<写真:VnExpress>

 

ベトナム保健省は27日、ベトナムで新たに2人の新型コロナウイルスへの感染を確認したと報告した。感染が確認された2人はクウェートから帰国したベトナム人女性2人。

これにより、ベトナム国内で確認された感染者の合計は355人、現在治療中の感染者は25人となった。

 

新たに感染が確認された2人のベトナム人は、今月18日にバンブー航空が運航した救援便でベトナムへ帰国し、空港到着後にフンイエン省の中央隔離施設で隔離措置となっていたという。

19日、2人から採取した検体から陽性反応が確認された。現在、2人はハノイの国立熱帯病病院で治療中だとされている。

 

ベトナムではこれまでに、クウェートから帰国した12人のベトナム人が新型コロナウイルスへの陽性反応を示している。

 

ベトナム政府は世界各国で足止めになっているベトナム人を救出するため、救援便を多数運航しており、過去数ヶ月間で日本、アメリカ、フランス、インド、ロシアなどの国・地域からベトナム人が帰国したとされる。

 

 

 

※この記事は各ニュースソースを参考に編集・制作しています。


あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板
Choose Classified categories