使用済み避妊具を新品と偽装、ビンズオンで32万個以上を押収 

2020年09月25日(金)17時05分 公開
使用済み避妊具を新品と偽装、ビンズオンで32万個以上を押収 

<写真:VietNamNet>

 

ベトナムの南東部に位置するビンズオン省で使用済みの避妊具を新品として偽装・販売していた事件が明らかになった。

 

19日、ビンズオン省市場管理局が、同省のタンウエン(Tan Uyen)・タンビンヒエップ(Tan Vinh Hiep)の警察が同地区の貸し部屋に立ち入り検査を実施し、使用済みの避妊具32万4000個(約360kg相当)を発見・押収したという。

 

使用済み避妊具が押収された部屋では、女性が使用済み避妊具の収集・リサイクル・販売までを行っていたとされ、新品に偽装して再販売していたと明らかになった。

 

新品偽造作業を行っていたファム・ティ・タイン・ゴック氏(33歳・女性)は事情聴取で、「月に1度、知人から使用済みの避妊具を受け取り、再利用できるものとそうでないものの選別や洗浄、仕上げの作業までを実施した後、納品していたと語った。
 

 

 


あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板
Choose Classified categories