台風ナンカ(7号)、ベトナム北部では空港閉鎖 航空便運行停止

2020年10月14日(水)17時30分 公開
台風ナンカ(7号)、ベトナム北部では空港閉鎖 航空便運行停止

<写真:Zing news>

 

ベトナム民間航空局の指示によると、台風ナンカ(7号)の影響から10月14日午後12時から午後9時まで、ゲアン省のヴィン国際空港のタインホア省のトースアン空港を一時封鎖し、それぞれの空港に発着する航空便の運航を停止する指示を出した。

ベトナム航空、パシフィック航空、VASCOは、ヴィン国際空港とトースアン空港の発着便をできるだけ多く運航できるように運航スケジュールを調整したという。

 

ホーチミン・ハノイ・ダラットとヴィン国際空港とトースアン空港を結ぶフライトは10月14日の正午前に出発するように時刻変更がされたという。

欠航便も多く出ている。
 

ベトジェット航空も同様の措置をとっており、ホーチミン・ダラット・バンメトートと、ヴィン国際空港とトースアン空港を繋ぐフライトのを時間変更または運休としている。

バンブー航空はホーチミン〜タンホア間の2便の出発時間を変更しており、ヴィン国際空港とトースアン空港に発着する6便を欠航とした。
 

 

 


あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板
Choose Classified categories