ベトトラベル航空が航空券販売開始、初便は1月25日

2021年01月20日(水)12時34分 公開
ベトトラベル航空が航空券販売開始、初便は1月25日

<ベトトラベル航空公式HPより>

ベトトラベル航空は1月19日から航空券の販売を開始し、25日から運航を開始することを正式に発表した。

1月18日午後、ベトトラベル航空はのゼネラルディレクターであるVuDuc Bien氏は「我々はすでに顧客に航空券を販売し、サービスを提供する準備ができている」と話した。
 

運航は1月25日から開始される予定で、ホーチミン〜ハノイ、フーコック、ダナン、ニャチャンを結ぶ路線のほか、ハノイ〜フーコック、ダナン、フエを結ぶ路線を運航する方針。

 


ベトトラベル航空の航空券は同社の公式HPで販売が開始されており、全路線において航空券5万枚を対象に、運賃が0ドン(片道運賃、税燃サなど別)となるプロモーションを実施している。プロモーション航空券の販売期間は1月19日13時〜1月25日23時59分まで。

 

同社は今後、運航路線の拡大や運航頻度の増加を進めていく方針で、特にテト運行数を大幅に増加する予定だという。

 

ベトトラベル航空はこれまでヨーロッパの航空大手エアバスの旅客機「A321ceo」を2機受領している。

運航数を増加させるテトに向けて、1月21日には3機目を受領する。

 

ベトトラベル航空はベトナム航空、パシフィック航空、ベトナムエアサービス(VASCO)ベトジェット航空、バンブー航空に次ぐ国内6社目の航空会社となる。

 

 

 

[© poste-vn.com 2012-2021 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板