ベトナム、ジョンソン&ジョンソン製ワクチンの緊急使用許可 

2021年07月16日(金)01時04分 公開
ベトナム、ジョンソン&ジョンソン製ワクチンの緊急使用許可 

ベトナム保健省は15日、米ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J=Johnson & Johnson)社製の新型コロナウイルスワクチンの緊急使用を条件付きで許可した。

これに先立ち、7月初旬にジョンソン・エンド・ジョンソン・ベトナム社が保健省に対して、同ワクチンの安全性と有効性のデータを提示した上で、緊急使用許可を提案していた。

 

同ワクチンは1回で接種が完了するもので、現在、日本でも承認申請がされているワクチンだ。

7月にはジョンソン・エンド・ジョンソン社が同ワクチンはインドで確認されたデルタ株に対しても抗体反応を確認したことを発表していた。

 

 

ベトナム国内で緊急使用が許可されるワクチンはこれで6種類目。

同ワクチンのほか、英アストラゼネカ、露スプートニクV、米ファイザー、米モデルナ、中シノファームのワクチンが承認されている。

 

 


あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板