ダナン市、1週間の外出禁止措置を検討 感染拡大で対策さらに強化

2021年08月12日(木)16時36分 公開
ダナン市、1週間の外出禁止措置を検討 感染拡大で対策さらに強化

ダナン市は新型コロナウイルスの感染拡大防止対策をさらに効果的にするため、1週間の外出禁止措置を適用することを検討している。

 

ダナン市党委員会のNguyen Van Quang氏は12日(木)、市内における新型コロナウイルスの感染は急速に広がっており、7月10日〜8月11日までの約1ヶ月間で感染者1473人と死者13人を確認したと話した。

 

ダナン市では1日平均で60人〜80人の感染者が確認されており、現在までで減少傾向に転ずる様子はないという。

それを受け、同市の新型コロナウイルス感染症予防対策指導委員会は11日(水)に開催した会議で、今後4日間で状況が改善しなかった場合に市民に対して外出禁止措置を適用する可能性について議論をしたという。

 

今回検討されている外出禁止措置については、住民に対して完全に外出を禁止することを求めるものだという。

企業や工場については、期間中、従業員が職場で食事・勤務・休憩(宿泊)をする場合に限り、営業を認めるという。

 

外出禁止措置を発令する期間中、新型コロナウイルスの封じ込めを行うため、当局は市内全域において大規模な検査を実施する方針。

Quang氏は検討されている措置について「外出禁止はダナン市当局にとって適用したくない措置だ。しかし、仮に適用された場合、市民は落ち着いて行動し、人が集まるのを避けるため食料品の買い占めなどをしてはいけない。」とし、当局は十分な食料品や生活必需品の供給を行うと話した。

 

 


あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板