ホーチミン市:飲食店のデリバリーを再開

2021年09月09日(木)09時16分 公開
ホーチミン市:飲食店のデリバリーを再開

<写真:VN Express>

 

ホーチミン市は、飲食店のデリバリーを再開することを許可した。

デリバリーが許可される時間は午前6時〜午後6時の間のみ。

 

飲食店がデリバリーを再開するためには、従業員は最低1回のワクチン接種を終えていなければならず、2日ごとに新型コロナウイルスの検査を行い陰性である必要がある。

また、勤務、睡眠・休息、食事を同じ場所で行うスリーオンサイトのみ許可されており、アプリなどを通じて配達員が商品を届ける。
 

ホーチミン市では新型コロナウイルス感染を抑制するため、7月9日から飲食店からのデリバリーが禁止されていた。

 

郵便や通信サービス、コンピューター、電気製品、文房具などを販売する店舗も午前6時〜午後6時までの間営業が許可される。

さらに、卸売市場であるビンディエン市場、ホックモン市場も再開するという。

 

 


あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板