ベトナム:感染者1万1525人、前日より162人減 22日発表

2021年09月23日(木)08時30分 公開
ベトナム:感染者1万1525人、前日より162人減 22日発表

<写真:VN Express>

 

22日夜、ベトナム保健省は国内35の省・市で新たに1万1525人の新型コロナウイルス感染者を確認したことを発表した。

前日と比較して162人減少した。

 

最も感染者が多く確認されたのは、ホーチミン市で5435人、ビンズオン省で4179人、ドンナイ省で930人と続いた。

前日と比較するとホーチミン市では1086人減少し、ビンズオン省では470人、ドンナイ省では340人増加している。

 

その他、ロンアン省で191人、アンザン省で186人、キエンザン省で137人、カントー市で48人、ダナン市で10人、ハノイ市で7人。

 

同日、回復者は1万1919人確認され、回復者の合計は48万7262人に上っている。

一方で、死亡者は236人確認されており、そのうちホーチミン市では181人、ビンズオン省では37人の死亡者が確認された。

 

ベトナムでは22日時点で3560万人が1回以上のワクチン接種を受けており、約690万人が必要回数のワクチン接種を完了しているという。

 

 


あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板