ホーチミン、2022年初旬に国際観光再開へ

2021年10月18日(月)15時51分 公開
ホーチミン、2022年初旬に国際観光再開へ

<写真:tuoi tre>

 

ホーチミン市は、新型コロナウイルスからの観光回復計画に従い、11月1日から国内旅行を再開し、2022年初旬に国際観光を再開するという。

この計画によると観光の回復は、感染防止対策を遵守し3段階のロードマップに沿って行われるという。

 

第1段階は、現在から10月31日までの期間で、新型コロナウイルス感染が確認されていないとされる「グリーンゾーン」に指定されている地域で地元の観光活動を再開する。

人々は旅行会社が主催するツアーまたは感染が抑制されている場所へ個人で訪問することができるという。

ホテルや宿泊施設、観光地については、安全な観光基準を満たすことを条件とし、定員の50%での運営が許可される。

 

11月1日〜今年末までの第2段階では、主にグリーンゾーンを対象とした都市間の観光が許可される。

第2段階では、ホーチミン市内に居住する人は、市内だけでなく他の地域へも旅行することができ、市外の人々は市内の観光地を訪問することができるという。

 

この段階では宿泊施設、観光地における人数制限が定員の70%まで引き上げられる。

店内飲食を含むその他のサービスについては、許可される可能性はあるものの、可否は感染状況によるとしている。

 

第3段階は2022年1月からで、国内および海外の感染状況に基づいて国内観光とともに国際観光事業が再開される方針。

この段階では、新型コロナウイルスとの共存を確実にすれば、観光活動などが制限なく再開されるという。

 

 



行きたいお店を見つける
Loading...
Loading...
Loading...
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板