ベトナム副首相:観光再開は急がないがロードマップが必要

2021年12月27日(月)16時34分 公開
ベトナム副首相:観光再開は急がないがロードマップが必要

<写真:Viet Nam News>

 

ベトナムが外国人観光客を呼び込んだ観光再開を計画する中、観光再開を急ぐべきではないという声も上がっているという。

 

複数の専門家は、ベトナムは新型コロナウイルスにより打撃を受けた観光業界の回復させるため、ロードマップが必要だと述べた。

ロードマップの一環として、国内旅行の促進や企業向けの税制優遇および融資政策、人材育成に重点を置く必要があるとした。

 

ヴー・ドゥック・ダム副首相は、ベトナムは国内旅行を促進するべきであり、文化的な観光資源を電子化するべきだと述べた。

さらに、ベトナムは外国人観光客を呼び込んだ観光再開を急ぐべきではないが、明確なステップを示したロードマップが必要だとした。

 

また、観光再開前には追加接種を迅速に実施することや、観光客が感染した場合に備えて十分な薬や医療従事者を確保する必要があると続けた。

ベトナムでは、26日時点でこれまでに1億4550万回分のワクチン接種を行なっており、6590万人が必要回数のワクチン接種を終えているという。

 

2019年、観光業はベトナムの国内総生産(GDP)の9.2%にあたる328億ドル(約3兆7617億円)に達し、約250万の雇用を創出していたという。

 

 



行きたいお店を見つける
Loading...
Loading...
Loading...
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板