クールジャパン機構、4P'sへ約1000万ドルを出資

2022年11月21日(月)12時36分 公開
クールジャパン機構、4P'sへ約1000万ドルを出資

<写真:VnExpress>

 

株式会社海外需要開拓支援機構(クールジャパン機構)が、ベトナムとカンボジアにおいて日系イタリアンレストランチェーン「Pizza 4P‘s」を経営する4P’s Holdings Pte. Ltd.に対し、約1000万ドル(約14億370万円)の出資を決定したことが明らかになった。

 

14日に発表された同機構のプレスリリースによると、本出資は日本の食材生産者や酒蔵のベトナムを中心とした海外展開に対する基盤作り及び日本食文化の発信に貢献することが期待されている。

 

4P’sは益子陽介氏と高杉早苗氏によって2011年に設立され、ベトナムとカンボジアで和とイタリアンを融合させたレストラン28店舗が展開されている。

 

同機構によると、4P’sは『Earth-to-People』のコンセプトの下でヘルシー&オーガニックにこだわった食材と『Omotenashi』をコアバリューに定めた日本流の丁寧な接客サービスによって高い顧客評価を得ている。

 

また、同社は自社製造の冷凍食品やチーズを5つ星レストランやホテル、高級スーパーやEコマースを通じて販売するリテール商品事業も手掛ける。

 

4P’sは環境に配慮した原料の調達や廃棄物のリサイクルにも積極的に取り組むとともに、従業員の働きがいやダイバーシティにも配慮し、それらの対応状況をまとめたサステナビリティレポートを発行するといったSDGsも重視した経営を行っている。

 

 

[© poste-vn.com 2012-2022 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。


行きたいお店を見つける
Loading...
Loading...
Loading...
ホーム ニュース 生活情報 お店探し 掲示板