月曜日の夜、ベトナムの中部高原に位置するDa Lat市の古いヴィラ(複合家屋)において火災が発生した。死傷者は4人家族を含む、少なくとも5人であると報じられている。

なお、ヴィラの大きさは457平方メートルだった。

 

事故が発生したヴィラの近隣住民は、午後8時頃にTran Hung Dao通りの13番地において、2回の爆発音を聞き、ヴィラから煙が立ち上る場面を目撃したという。

 

関係当局は消火後の建物の中から5体の遺体を発見した。

身元確認の結果、5人の内の4人は、夫婦とその子ども(14歳と16歳)であることが明らかとなった。

残りの1体の身元はまだ特定されていないものの、事故発生時に4人家族と一緒にいたことから、家族とは友人関係であることが推定されている。

 

現在、犠牲者たちの遺体はLam Dong省の総合病院の遺体安置所において保管されている。

彼らの葬式は地方行政機関によって執り行われる予定だ。

火事の発生原因はいまだ判明しておらず、ヴィラに滞在していた人たちは全員、現在は一時的なシェルターに避難している状態だ。

 

事故が発生したヴィラは数十年前に建てられたものであった。

また、メンテナンスが行き届いていなかったり、無理な拡張がされていたりしたため、建物は劣化しており、最近はスラム街のような場所になっていたという。

 

1975年にベトナム戦争が終了し、Da Latに存在した多くのフランス風の宿泊施設のヴィラが廃業した。そして、ホームレスや貧困層向けの避難所となったのである。

当時のホームレスたちはベニヤ板を使って空間を仕切り、自分のスペースを作り出していた。そのため、ヴィラの中はまるで鳥の巣のようになっていたという。

このことが、今回の事故がより発生しやすい状況を生み出していたと考えられる。

tuoitrenews.vn

LINE@
はじめました。

 

ベトナムで生活する以上、ベトナムで日々起こる出来事にも耳を傾けなければいけません。

しかし、いちいち英語を翻訳するのも面倒くさいし、数が多すぎて何が大事なニュースなのかわからない。


そんな悩みを抱えていませんか?

POSTEのLINE@ではそんなあなたのお役に立ちたいと思い

・知っておくべき3つのニュースを毎日配信
・行きたいレストランを簡単検索!
・お得なプロモーション情報随時配信!

など、ベトナムで生活する上で必要な情報が盛り沢山。


あなたの知りたいがここにあります。

LINE@を登録する