Updated 2017年11月13日

ベトジェットエア、乗客の航空券を破いたスタッフを懲戒処分に

ベトナム民間航空局(CAAV)は、Vietjetの搭乗に遅れた乗客の航空券を破いたスタッフに対して、サービスの質と評判を損なうと指摘し、厳しく懲戒するよう求めた。 

 

Tuoi Tre紙によると、航空会社関係者は、男性の乗客は11月5日午後5時35分までにVJ159便に搭乗する予定で、15分後に出発する準備が整っていたが、午後5時41分まで搭乗ゲートに現れることはなかったという。

スタッフは、迅速な飛行機の出発を確保するために規則を遵守して、その乗客が飛行機に搭乗することを拒否し、同日の次のフライトに向かわせた。

 

Vietjetの代表者は、「今回報告された乗客のチケットを破く行為は、顧客への対応としては不適切だ。このように、我々は違反者に対して適切なペナルティを課す。」と述べた。

 

以前ソーシャルメディアで急速に広まったビデオクリップでは、ゲートで男性の名前が呼ばれたとき、男性がチケットを上に上げていたのを捕らえていた。

 

しかし、ベトジェットエアの女性従業員は、その男性は遅れたと述べ、飛行場への入国を拒否した。

その後、カウンターで争いが発生し、従業員はチケットを引き裂いた。女性はその時、チケットが無効になったと述べている。

tuoitrenews.vn

 

LINE@
はじめました。

 

ベトナムで生活する以上、ベトナムで日々起こる出来事にも耳を傾けなければいけません。

しかし、いちいち英語を翻訳するのも面倒くさいし、数が多すぎて何が大事なニュースなのかわからない。


そんな悩みを抱えていませんか?

POSTEのLINE@ではそんなあなたのお役に立ちたいと思い

・知っておくべき3つのニュースを毎日配信
・行きたいレストランを簡単検索!
・お得なプロモーション情報随時配信!

など、ベトナムで生活する上で必要な情報が盛り沢山。


あなたの知りたいがここにあります。

LINE@を登録する