Updated 2018年03月13日

日本の協会、ベトナム人学生の給料300万円相当を横領か

日本の関係当局はベトナム人学生の給料を横取りしたとして、日本にある外国人学生派遣協会を調査している。

 

石川県と福井県の労働基準監督署は、福井県に拠点を置く「日亜国際友好協会(Japan Asia International Friendship Association)」を調査した結果、検察官に送致することを決定した。

 

調査の結果、同会は、石川県や福井県の宿泊施設で働く計12人のベトナム人女学生から給料を横領した疑いがある。

学生たちの被害金額は合計で300万円近くにのぼると推定されている。

 

ベトナム人学生が働いていた宿泊施設は、学生たちの給料を全額「日亜国際友好協会」の口座に振り込んでいた。

 

しかし、同協会はその口座から、「運営費」として学生それぞれの時給あたり100円を勝手に引き出していた。

 

なお、その支払いは2016年9月〜2017年5月の間に行われていた。

 

同会の井上俊秀会長は、「ベトナム人学生たちの給料の一部は、協同組合の労務費などを補うために使ったので、違法だとは思っていなかった」

 

「労働基準監督署から注意された後は、学生に対して給料は全額支払っている」と述べた。

e.vnexpress.net

 

日本国内におけるベトナム人の人口、5年以上で4倍に

 

LINE@
はじめました。

 

ベトナムで生活する以上、ベトナムで日々起こる出来事にも耳を傾けなければいけません。

しかし、いちいち英語を翻訳するのも面倒くさいし、数が多すぎて何が大事なニュースなのかわからない。


そんな悩みを抱えていませんか?

POSTEのLINE@ではそんなあなたのお役に立ちたいと思い

・知っておくべき3つのニュースを毎日配信
・行きたいレストランを簡単検索!
・お得なプロモーション情報随時配信!

など、ベトナムで生活する上で必要な情報が盛り沢山。


あなたの知りたいがここにあります。

LINE@を登録する

Copyright © Poste Co.,Ltd. All rights reserved.