<MTIPが提案したコンセプトアート(写真提供:MTIP)>

 

ベトナム中部クアンチ省に14兆ドン(約650億円)規模のMy Thuy国際港が建設される予定だ。

 

複数の建設会社が出資する合弁会社MTIP(=My Thuy International Port JSC)は深水港の建設を3段階に分け、18年かけて完成させるという。

 

建設予定の港では敷地面積が685ヘクタールで、喫水は17.5m、停泊場は10箇所建設される予定だ。また、載貨重量トン数が10万トンを超える船舶も停泊が可能だという。

 

6月、クアンチ省の経済特区での港建設が開始される見通しだ。

 

クアンチ省人民委員会によると、今回建設予定の港は無関税港となり、クアンチ省の輸出入量のさらなる増加が期待されているという。

 

ベトナムには44の港があり、年間収容貨重量は4億7000万トン〜5億トンだ。また、国内44港のうち、10港は大規模な港だ。

 

ベトナム海事局の統計によると、昨年1月〜11月にベトナムの港を通して輸出入された貨物量は前年比19%増の4億7800万トンだったという。

 

出典:VnExpress

 

関連記事