新型コロナ感染確認のクルーズ船、1月にダナン・ニャチャン寄港が発覚

社会 社会 2020年02月07日


新型コロナ感染確認のクルーズ船、1月にダナン・ニャチャン寄港が発覚

 

今回乗客から感染が確認された大型クルーズ船は1月19日に中国・広州にある南沙港からベトナムに向け出航し、1月21日と22日に乗客約4700人を乗せて、ダナンとニャチャンに寄港してたという。
 

感染が確認された中国人の乗客は広州から乗船し、香港経由でベトナムのニャチャン とダナンを回った後、1月24日に広州で下船していた。感染は2月3日に確認されたという。

 

1月21日に大型クルーズ船がニャチャンに寄港した際、乗客4680人のうち3867人が午前7:45〜18:00までニャチャン市内を観光したという。その後、1月22日朝〜19:00までダナンに寄港した。

 

新型コロナウイルスの潜伏期間は14日間とされているが、大型クルーズ船がダナンに寄港した1月22日から15日が経過した時点で、ダナンでは感染者は確認されていない。

 

大型クルーズ船は香港に緊急寄港し、香港当局は、2月5日から検疫を行っている。


日本人の乗客乗員4人を含む、約3600人が船内に足止めとなっている。

 

※この記事は各ニュースソースを参考に編集・制作しています。
 

関連記事

ホーチミンの耳寄り情報

ハノイの耳寄り情報

ダナンの耳寄り情報

More Info...
Crawl【今週のシネマ映画】

公開日: 2019-08-17

大学競泳選手のヘイリーは、疎遠になっていた父が、巨大ハリケーンに襲われた故郷フロリダで連絡が取れなくなっていることを知り、実家へ探しに戻る。

地下で重傷を負い気絶している父を見つけるが、ヘイリーもまた、ワニによって地下室奥に引き摺り込まれ、右足に重傷を負ってしまう。

ヘイリーと父は限られた空間のなかで巨大なワニと対決しなくてはならない。

 

予告編はこちらから

<上映場所と上映時間>