ベトナム・ホーチミンで安全&安心なコンタクトレンズを買うなら【European eye center】 | 耳寄り情報 | ベトナム生活情報コミュニティサイトPOSTE(ポステ)
Updated 2018年06月13日

ベトナム・ホーチミンで安全&安心なコンタクトレンズを買うなら【European eye center】

ベトナムのホーチミンで、安心なコンタクトを買うことができる場所がどこにあるのか知っていますか??

コンタクトレンズは眼に直接つけるもの。

「ベトナムでコンタクトレンズを購入するのは少し不安」

「そもそも、ベトナムでコンタクトレンズって売っているの??」

などなど、ベトナムでコンタクトレンズを買うことに対して思うことはたくさんあると思います。


ベトナム・ホーチミン2区のタオディエン(Thao Dien)地域にあるヨーロピアンアイセンター(European eye center)では日本でも愛用者の多い「SEED」シリーズを取り扱っています。

 

ヨーロピアンアイセンターで取り扱っているSEEDシリーズ一覧

 

「ヨーロピアン・アイセンター」では「SEED」シリーズのコンタクトを豊富に取り揃えています。

いずれも、度数がマイナス1〜マイナス6のものは常に購入が可能です。

それ以外の度数のものについては海外から取り寄せる必要があるため、3週間ほど必要になります。

また、乱視用のコンタクトの場合、AXIS(乱視軸)が90度のものは「マイナス0.75」と「マイナス「1.25」の2種類、AXIS(乱視軸)が180度のものは「マイナス0.75」「マイナス1.25」「マイナス1.75」の3種類を用意しています。

AXIS(乱視軸)が20度、または30度のものに関しては海外から取り寄せる必要があるため、3週間ほど必要になります。



 

SEED1day マルチステージ

SEED2week マルチステージ

SEED1day モイスチャー


 

SEED2day モイスチャー




また、日本では北川景子さんがイメージモデルを務めている「SEED」の度なしカラーコンタクトもヨーロピアンアイセンターでは取り扱っています。

また、度ありのカラーコンタクトも海外から取り寄せることが可能です。

眼科医も推奨する安全で安心のコンタクトレンズを購入したい方は、ヨーロピアンアイセンターに行ってみてくださいね。

 

ホーチミンの眼科「ヨーロピアンアイセンター」の詳細情報

Copyright © Poste Co.,Ltd. All rights reserved.