ホアンカウ・グループ、ニャチャンの40億ドル規模のリゾート売却

ホアンカウ・グループ、ニャチャンの40億ドル規模のリゾート売却

<ダイアモンドベイリゾート & スパのプールの写真(写真提供:Photo by Shutterstock/Aleksander Karpenko.)>

 

複数の業種への投資を行なっている不動産開発業者ホアンカウ・グループが、ニャチャンでの40億ドル(4200億円)規模のダイヤモンドベイリゾートをサンシャイングループに売却していたことが明らかになった。

 

VnExpressによると、ニャチャンに位置している広さ約300ヘクタールを誇るダイヤモンドベイリゾートは売却価格未公開でサンシャイングループに売却されたという。

 

ホアンカウ・グループの役員であるTran Ngoc Nhat氏に変わって、ホアンカウ・ニャチャンに新たに登録されたゼネラルディレクター兼法定代理人はサンシャイン・グループ子会社のサンシャイン・サイゴンのゼネラルディレクターであるTran Ngoc Nhatだという。

 

ホアンカウ・グループが以前に発表した物によると、ダイヤモンドベイリゾートには15のリゾートに加え、ホテルとサービスアパートメントが1万5000室以上、ヴィラが4000棟、ゴルフ場、ショッピングモール、病院、娯楽施設が併設されるという。

 

現在のところ、コンドテルとゴルフ場、ヴィラなどの一部のみが建設されているという。

 

今回のプロジェクトは2014年1月に建設が開始されている。

 

サンシャイングループはこれまで、不動産事業で大きな成長を遂げてきている。

 

サンシャイングループは2016年3月に資本金1300万ドル(約13億円)で設立され、2018年7月までに約30倍に成長した。
現在、同グループの資本金は3億6800万ドル(約380億円)で、純資産は471億ドル(約5兆円)にのぼる。

 

サンシャイングループは2018年末に、プロジェクトの資金を調達するために4億3100万ドル(約450億円)の社債を発行した。

 

サンシャイングループは3億7500万ドル(約390億円)規模のコンドテルプロジェクトであるSunshine Marina Nha Trang Bayの投資家だ。

 

ホアンカウ・グループは主に不動産業と金融業に投資しており、子会社を約40社保有している。

 

Nam A Bankの創設者であるTran Thi Tu Huong氏がホアンカウ・グループを設立した。Tran Thi Tu Huong氏は2017年に亡くなっている。

 

出典: VNEXPRESS

 

関連記事


あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板
Choose Classified categories