ホーチミンでひったくり、被害女性は頭部にケガ

ホーチミンでひったくり、被害女性は頭部にケガ

<17日、ホーチミン市11区でひったくりにあい、頭部を怪我したPham Thi Ngoc Nさん(写真提供:Photo: Tuoi Tre)>

 

17日、ホーチミン在住の女性が近所の路地裏でひったくりに遭い、その際に地面に叩きつけられて頭部を負傷をした。

 

事件は、17日午後7時ごろ11区の161 Lac Long Quan 通りの路地裏で発生したという。

 

被害に遭ったPham Thi Ngoc Nさん(22)は、メコンデルタのキエンザン省出身で、タクシーに乗るために道路に向かって歩いていた時に被害に遭ったという。

 

2人は、バイクで女性に近付き、後部座席に乗っている男性が女性のハンドバックをひったくろうとした。

 

ひったくりの衝撃でPham Thi Ngoc Nさんは地面に倒れ、頭を強打した。

 

ひったくりの際に女性のハンドバックの紐は切れたという。

 

近隣住民が女性を助けるため、現場に集まったためバイクに乗った2人は逃走したという。

 

Pham Thi Ngoc Nさんの身体は傷だらけになり、頭部を強打したため入院したという。

 

また、頭のケガは縫ったという。

 

その後、警察が現場に急行し、事件のさらなる捜査をするために目撃者からの情報を集めたという。

 

犯行時の映像はCCTVで流されたため、ネット上で拡散しているという。

 

出典:tuoi tre

 

関連記事


あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板
Choose Classified categories