ホーチミン:連休中にダナンの感染スポットに入域した人全員に検査か

2021年05月21日(金)11時30分 公開
ホーチミン:連休中にダナンの感染スポットに入域した人全員に検査か

<写真:VN Express>

 

ホーチミン市は、南部解放記念日の4月30日〜5月3日までの連休中に、市中感染の拡大しているダナンやベトナム北部の地域を訪問した人全員に対して、新型コロナウイルスの検査を実施する計画をしているという。

VNエクスプレス(電子版)が報じた。

 

ホーチミン市疾病管理センター(HCDC)は、感染の拡大している地域を訪問した後に、ホーチミン市へ再入域した人は検査のため当局に報告する必要があると述べた。

また、検査の結果が出るまでは自宅で自己隔離をするべきだとしている。

 

21日時点でホーチミン市では、6人の感染が確認されている。

そのうち5人は4日間で確認されていることから、同市内では感染拡大の懸念が高まっている。

 

4月30日の連休から、これまで24万4700人がダナン市を訪れており、うち5100人が検査を受け、全員から陰性判定が確認されている。

 

 


あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板