ダナンでタクシー・Grabなど再開へ、当局が感染制御下と判断

2021年05月27日(木)09時40分 公開
ダナンでタクシー・Grabなど再開へ、当局が感染制御下と判断

ダナン市は26日(水)の会議で、市内におけるタクシーと配車アプリによる乗客輸送と二輪車による配送デリバリーのサービスを再開する方針を固めた。

 

過去8日間で、ダナン市では約18万人に対して検査が実施されており、感染が確認されたのは1人のみだったという。

これを受け、当局は市内における感染状況が制御下にあるにと判断し、規制緩和を進める。

 

タクシーや配車アプリのドライバーに対しては新型コロナウイルスの検査が2回行われ、結果で陰性と確認されたドライバーに限り、再開が許可されるという。

なお、再開に際して、ドライバーには1日1回医療申告をすることと、新型コロナウイルスの感染防止対策を厳格に遵守することが求められている。

 

タクシーの乗客輸送に関しては、定員人数は9人以下の車両の場合、乗客数は定員の50%を超えてはならない。

 

タクシーと配車アプリによる乗客輸送と二輪車による配送デリバリーのサービス再開は5月28日午前6時からとみられる。

 

 


あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板