ベトナム:新型コロナ感染者3万4059人を確認  16日

2021年12月17日(金)09時08分 公開
ベトナム:新型コロナ感染者3万4059人を確認  16日

<写真:VN Express>

 

16日、ベトナム保健省は新型コロナウイルス感染者3万4059人を確認したことを発表した。

 

同省の発表によると、15日午後4時〜16日午後4時の間に新たに確認した症例は、輸入症例3人を含む1万5720人。

3万4059人のうち、残りの1万8792人については、過去数週間でタイニン省で確認された症例が国のデータベースに追加されたものだという。

これにより、4月末に第4波が発生してからの感染者数は計148万6875人となった。

 

15日午後4時〜16日午後4時の間に最も感染者が多く確認されたのは、カマウ省で1339人、ホーチミン市で1175人、タイニン省で932人と続いた。

その他、ビンフォック省で880人、ドンタップ省で795人、カントー市で728人、カインホア省で598人、ドンナイ省で479人、ハノイ市で423人、ハイフォン市で330人、ビンズオン省で275人、バリア=ブンタウ省で260人、トゥアティン=フエ省で253人、バクニン省で252人、ダナン市で212人、ラムドン省で181人、ビントゥアン省で150人、クアンニン省で117人。

 

前日と比較して最も新規感染者数が減少したのは、ハノイ市(-601人)、ベンチェ省(-275人)、ソクチャン省(-245人)だという。

一方、前日と比較して、ビンフォック省では564人、カマウ省では267人、ハイフォン市では214人の増加が見られた。

 

現在、ベトナム国内では7852人が重症で、人工心肺装置「ECMO(エクモ)」を使った治療を受けているのは19人だという。

同日、回復者は1033人確認され、回復者の合計は106万4461人に上っている。

一方で、死亡者は241人確認され、累計死亡者数は2万8857人となった。

 

過去7日間の平均で見ると、1日に確認される新規感染者数は1万5269人、死亡者は239人だという。

ベトナムではこれまでに約1億3570万回分以上のワクチン接種を行なっており、5940万人以上が必要回数のワクチン接種を受けている。

 

 



行きたいお店を見つける
Loading...
Loading...
Loading...
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板