愛媛県の小中学校がブンボーフエを給食メニューで提供

2022年05月02日(月)17時31分 公開
愛媛県の小中学校がブンボーフエを給食メニューで提供

〈写真:VnExpress〉

 

愛媛県西条市の小中学校35校でベトナムへの理解を深めることを目的として、給食でブンボーフエ(フエ風牛肉麺)が提供された。


26日、同市の玉井敏久市長は小学校を訪れ、2018年に同市と友好関係を結んだフエについて児童に語った。


ブンボーフエは、豚骨と牛骨にレモングラス、砂糖、アナトー、エビのペーストを入れて煮込んだベトナム中部の旧城塞都市フエの名物料理である。


同市長は、給食をきっかけに、児童や生徒たちがフエに興味を持ち、ベトナム文化への理解を深めることを期待する。


西条市とフエは、過去4年間、文化・教育面での交流を行ってきた。

 

 



行きたいお店を見つける
Loading...
Loading...
Loading...
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板