APG光海底ケーブル破損、国外アクセスのネット速度が低下

2022年07月27日(水)13時07分 公開
APG光海底ケーブル破損、国外アクセスのネット速度が低下

〈写真:VnExpress〉

 

26日午後、光海底ケーブル「Asia Pacific Gateway(APG)」に問題が発生し、国際インターネット接続に影響が生じている。

 

インターネット・サービス・プロバイダー(ISP)担当者によると、同日午後4時頃に障害が発生し、APG光海底ケーブル全線の接続が失われた。

 

障害の原因は、中国の崇明ドッキングステーションから427キロメートル離れたS3ブランチのケーブル破損によるものと見られ、調査が進められている。

 

ベトナムのインターネットユーザーによると、MessengerアプリやTwitter、Google、YouTubeといった国際サービスを利用する際に接続のラグや切断、高遅延が発生したという。

 

ISP担当者によると現在は是正措置が講じられており、国際トラフィックの他ケーブルへのルーティング、関連する技術システムの最適化が進められている。

 

ベトナムインターネット協会(VIA)の代表者によると、過去にも海底ケーブルのトラブルが頻発しており、国内通信事業者は同様の状況対処に慣れているため、影響の程度は局所的なものであるという。

 

APG光海底ケーブルは、ベトナムと世界を結ぶ7つの海底ケーブルルートのうちの1つである。この海底ケーブルは2016年から稼働しており、2021年には4回の障害に見舞われ、復旧には数ヶ月の時間を要していた。

 

 

[© poste-vn.com 2012-2022 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。


行きたいお店を見つける
Loading...
Loading...
Loading...
ホーム ニュース 生活情報 お店探し 掲示板