ハノイ市の高速道路、謎の白い砂埃が視界を遮る

2022年11月16日(水)11時25分 公開
ハノイ市の高速道路、謎の白い砂埃が視界を遮る

<写真:VnExpress>

 

ハノイ市の高速道路で吹雪のような白い砂埃が100m以上にわたって舞い散り、視界が極端に悪くなる事件が発生した。

 

15日午前5時〜7時頃に国道5号線のザーラム郡を走行中の車両から粉塵が舞い上がり、他の車両が通過することが困難になるほどの視界不良が引き起こされた。

 

粉塵の影響が最も重大であったのはザーラム体育館の周辺区間で、白い砂埃による視界不良でヘッドライトを点灯させなければ通行できない程であった。

 

周辺住民によると、岩石の粉塵とみられる白い砂埃が住居内まで侵入しており、何度も掃除しなければならなかったという。

 

その後、道路区画の管理部隊が放水して清掃を行った。

 

交通警察は現在、カメラ映像によって責任車両を確認・特定し、追跡調査を行っている。

 

 

[© poste-vn.com 2012-2022 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。


行きたいお店を見つける
Loading...
Loading...
Loading...
ホーム ニュース 生活情報 お店探し 掲示板