ベトナムの英語力、低学力グループから脱却

2022年11月16日(水)11時52分 公開
ベトナムの英語力、低学力グループから脱却

<写真:VnExpress>

 

スイスの語学研修会社が行った順位付けでベトナムの英語力は昨年より5つ順位を上げ、低学力グループから脱却した。

 

Education First社のEF English Proficiency Index(EPI)でベトナムは800点満点中502点となり、英語を母国語としない111の国と地域のうちで60位となった。

 

このスコアは他の28の国と地域とともに、中程度の習熟度グループに位置づけられる。

 

昨年のスコアである486点から20点近く上昇し、アジア24の国・地域のうちでベトナムは12位から7位となった。

 

シンガポールがアジア大陸でトップとなっており、642点とアジアで唯一「非常に高い習熟度」のカテゴリーに属している。

 

フィリピンと香港は「高習熟度」グループである。

 

今年度の順位付けでは中国とフィリピンのスコアが低下しており、アジアの平均が若干低下した。

 

他の調査対象国の大半が「やや向上」という結果であった。

 

 

[© poste-vn.com 2012-2022 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。


行きたいお店を見つける
Loading...
Loading...
Loading...
ホーム ニュース 生活情報 お店探し 掲示板