ダナン国際花火大会の決勝、中国とフィンランドが進出

2024年07月02日(火)07時00分 公開
ダナン国際花火大会の決勝、中国とフィンランドが進出

<写真:tienphong.vn>

 

6月30日、ダナン国際花火大会(DIFF)2024の主催者は、4夜にわたる激戦の末、決勝に進出する2チームを正式に発表した。世界各国からの8チームが出場し、見事なパフォーマンスを披露した結果、中国とフィンランドが選ばれた。

 

6月29日に行われた第4夜の競技、中国とフィンランドの対決の直後、DIFF 2024の審査員が会議を開き、決勝に進出する2チームを選出した。審査は3時間に及び、予選ラウンドでの得点とアドバイザーの評価を総合的に考慮した結果、フィンランドと中国が決勝進出を果たした。

 

フィンランドと中国は、予選最終夜に対戦したライバル同士であり、今回の結果は「早期決勝戦」とも評されていた。そのため、この結果は予想外とも言えるものであった。

 

発表式で審査員の1人、音楽家のグエン・ドゥック・チン氏は「イタリアやフランスなど、他の強力で創造的なチームが決勝に進出できなかったのは非常に残念。しかし、全てのチームを決勝に進出させることはできない」とコメントした。

 

また、公平な競技を期すため、ダナン市副主席であり主審のチー・チュオン氏が、決勝の演技順を抽選で決定した。その結果、最初に演技するのは中国チーム、次にフィンランドチームとなった。

 

DIFF 2024の賞金システムも発表され、優勝チームには2万ドル(約313万5000円)とトロフィー、証明書が贈られる。

 

準優勝チームには1万ドル(約156万7500円)とトロフィー、証明書が贈られ、観客投票で選ばれる「人気チーム」には5000ドル(約78万3750円)と証明書が授与される。

 

また、2024年からは「創造性賞」も追加され、5000ドル(約78万3750円)と証明書が贈られることになった。

 

「若い世代による未来の鼓動」をテーマにしたDIFF 2024の決勝は、7月13日の夜に行われ、期待を超える光のパフォーマンスで、12回目のDIFFのフィナーレを飾る予定である。

 

 

[© poste-vn.com 2012-2024 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。


行きたいお店を見つける
Loading...
Loading...
Loading...
ホーム ニュース 生活情報 お店探し 掲示板