ベトナムの国際観光客数、上半期に約60%増

2024年07月11日(木)07時00分 公開
ベトナムの国際観光客数、上半期に約60%増

<写真:vtv.vn>

 

統計総局の発表によると、2024年上半期にベトナムを訪れた観光客の総数は880万人以上であり、前年同期比の158%に達した。

 

国際観光客の主な入国手段は空路であり、740万人以上が利用した。次いで陸路が126万人以上であり、海路での入国はごくわずかであった。

 

観光客総数は年間目標である1700万〜1800万人の50%に達しており、ベトナムの国際観光のピークシーズンは10月から4月までであるため、年末にかけて観光業はさらなる成長が期待される。

 

韓国がベトナムに最も多くの観光客を送り出しており、上半期で228万人に達した。次いで中国が190万人近くを記録している。

 

その他の上位10市場には台湾、日本、米国、オーストラリア、インド、マレーシア、カンボジアが含まれる。

 

また、同局によると、サービス輸出額は上半期で推定112億5000万ドル(約1兆8163億4625万円)に達し、前年同期比で20%増加した。

 

そのうち観光サービスは60億ドル(約9687億円)で全体の53.1%を占め、前年同期比で40%増加した。

 

一方、サービス輸入額は上半期で推定161億1000万ドル(約2兆6013億2260万円)に達し、前年同期比で22%増加している。

 

そのうち輸送サービスは69億ドル(約1兆1130億1170万円)で全体の42.7%を占め、前年同期比で18.6%増加した。

 

観光サービスは49億ドル(約7912億7650円)で全体の30.4%を占め、前年同期比で52.9%増加した。

 

 

[© poste-vn.com 2012-2024 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。


行きたいお店を見つける
Loading...
Loading...
Loading...
ホーム ニュース 生活情報 お店探し 掲示板