Updated 2018年03月12日

ホーチミン市、ベトナムで一番高い超高層ビルの棟上げ式を開催

金曜日の棟上げ式で、ホーチミン市に拠点を置くビンホームズセントラルパークで開発された建設中の超高層ビル「ランドマーク81(Landmark 81)」のトップに最後の鉄骨が設置された。

 

構造物の最後の部分を設置するこの式典は、予定よりも46日早く開催されたという。

 

完成すると、高さ461.2メートルの81階建タワーは、ベトナムで最も高い超高層ビルになる。

「主要建設業者であるベトナムの建設会社Cotecconsは、このプロジェクトの入札を勝ち取るために、他の有名な国際的開発者を圧倒させ、ベトナムにおける建設業の発展のための新しいマイルストーンになった」と建設省のPham Hong Ha大臣は述べた。

 

CotecconsのNguyen Ba Duong会長は、彼らはベトナムの企業が、ホーチミン市だけでなく、ベトナムの象徴的な建造物の建設を任せられる日が来るとは考えていなかっただろうと述べた。

 

Duong会長は、同社は、2~3階の建設を平均1日で完了させており、約900万時間の安全な作業の後に、棟上げ式が行われたという事実に誇りを持っていると語った。

会長によると、Cotecconsは、特に建物の高さが300メートルを超えてから、建設の安全を確保するために、数多くの新しい技術や装置を活用した。

 

「建設中、我々は、大成建設、清水建設、金門建築、ジャーディンハウスなどの有名なタワー開発業者を迎えており、これはベトナムの建設業者が主な国際的プロジェクトでグローバルな競争相手と競争できることを示している。」とDuong氏は述べた。

 

会長によると、ランドマーク81の建設により、300メートル以上のタワーを開発できる50社のグローバル建設会社の中に初めてベトナム企業であるCoteccons 社がリストに記載された。

 

ランドマーク81は、ドバイのブルジュ・ハリファ(848メートル)と中国の上海中心(632メートル)に次ぎ、マレーシアのペトロナスツインタワー(451メートル)の上にランクしている。

tuoitrenews.vn

LINE@
はじめました。

 

ベトナムで生活する以上、ベトナムで日々起こる出来事にも耳を傾けなければいけません。

しかし、いちいち英語を翻訳するのも面倒くさいし、数が多すぎて何が大事なニュースなのかわからない。


そんな悩みを抱えていませんか?

POSTEのLINE@ではそんなあなたのお役に立ちたいと思い

・知っておくべき3つのニュースを毎日配信
・行きたいレストランを簡単検索!
・お得なプロモーション情報随時配信!

など、ベトナムで生活する上で必要な情報が盛り沢山。


あなたの知りたいがここにあります。

LINE@を登録する

Copyright © Poste Co.,Ltd. All rights reserved.