サッカーベトナム代表、東南アジアカップ決勝へ

社会 社会 2018年12月07日


サッカーベトナム代表、東南アジアカップ決勝へ

サッカーベトナム代表は東南アジアカップ(AFFスズキカップ)2018の準決勝でフィリピンを4-2で破り、決勝進出を決めた。

 

12月6日夜、男子サッカーベトナム代表の勝利を祝い、ベトナム国民は喜びを爆発させたという。

 

ハノイのMy Dinh国立競技場で行われた準決勝第2戦でフィリピンを2-1で破り、Nguyen Xuan Phuc首相も含め、ベトナム国民は歓喜の渦に包まれた。

 

後半38分、Phan Van Duc選手からの華麗なパスをNguyen Quang Hai選手が受け、ゴールを決めた。後半41分には、Nguyen Cong Phuong選手がフィリピンのディフェンダーをドリブルで抜き去り、2点目を奪った。

 

後半44分にフィリピンのJames Younghusband選手が1点を返したが、逆転することはできなかった。

 

準決勝第2戦に勝利したことで準決勝の最終結果は4-2となり、ベトナムは東南アジアカップ決勝に駒を進めることになったという。

 

決勝第1戦は12月11日にマレーシアで行われ、第2戦は12月15日にハノイで行われる予定だ。

 

出典:VnExpress

 

関連記事

 

ホーチミンの耳寄り情報

ハノイの耳寄り情報

ダナンの耳寄り情報

More Info...
Crawl【今週のシネマ映画】

公開日: 2019-08-17

大学競泳選手のヘイリーは、疎遠になっていた父が、巨大ハリケーンに襲われた故郷フロリダで連絡が取れなくなっていることを知り、実家へ探しに戻る。

地下で重傷を負い気絶している父を見つけるが、ヘイリーもまた、ワニによって地下室奥に引き摺り込まれ、右足に重傷を負ってしまう。

ヘイリーと父は限られた空間のなかで巨大なワニと対決しなくてはならない。

 

予告編はこちらから

<上映場所と上映時間>