2015年のシーフードの輸出が減少

2016年01月06日 00時00分 公開
2015年のシーフードの輸出が減少

ベトナムのシーフードと生産輸出協会(VASEPーVietnam Association of Seafood Exporters and Producers)の報告によると、2015年に魚を含むシーフードの輸出率は2014に比べべて、14.5%の減少となった。また、エビの輸出率は30%下回ることになったと分かった。

公式統計によると、エクアドルの成功とは対照的にベトナムは、164の国のターゲット市場へエビ、魚やシーフードの輸出にあまり集中的にアプローチしないと分かった。

VASEP(ベトナムのシーフードと生産輸出協会)の議長であるニョ ヴァン イヒ氏は、エクアドルのアジアマーケットでの成功がベトナムのシーフード輸出率の縮小につながったと分析した。

source: english.vov.vn

[© poste-vn.com 2012-2020 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板