ホアンキエム区の文化遺産、禁煙へ

2019年10月04日 00時00分 公開
ホアンキエム区の文化遺産、禁煙へ

地元当局によると、ホアンキエム区の文化保護区16箇所とパゴダや寺院14箇所を含むハノイの文化遺産30箇所が10月より禁煙となる見込みだ。


ホアンキエム区の禁煙指定場所にはNgoc Son Temple寺院、Ba Kieu寺院、Quan Suパゴダ、Ba Daパゴダ、ベトナム歴史博物館、ベトナム革命博物館、ベトナム国立図書館、ハノイオペラハウス、聖ヨセフ大聖堂、Ham Long教会、Hang Ngang通りの歴史的建造物、Hoa Lo刑務所、タンロン水上人形劇場、Worker's劇場、Ma May通りの古住宅、ハノイ旧市街文化交流センター等、多くの観光客が訪れる場所も含まれている。
ホアンキエム区人民委員会は12箇所のレストランと11箇所のホテルも禁煙指定したという。


禁煙プロジェクトでは「No Smoking」と書かれた標識を職場、公共に設置し、違反者に罰金を課す活動も行う予定だ。
 

出典:SGGP

 

関連記事

[© poste-vn.com 2012-2020 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板