南シナ海に熱帯低気圧発生 ベトナム通過も

南シナ海に熱帯低気圧発生 ベトナム通過も

ベトナム国立水文気象予報センターによると、28日正午、南シナ海で発生した熱帯低気圧はフィリピン北部のパラワン諸島を通過し、南シナ海を進んでいるという。

 

28日10時時点で熱帯低気圧は、北緯度11.0度、東経119.5度、南沙諸島から東北東約500km地点に位置していたと気象予報士は発表した。

 

熱帯低気圧は、29日までの24時間で勢力を拡大しながら時速15km〜20kmで西北西に移動するとみられている。

 

さらに、30日までにさらに勢力を拡大し、時速20km〜25kmで西北西に移動するとされている。

 

30日10時にはフーイエン省とカインホア省の沿岸部約190kmに位置する北緯12.5度、東経111.0度の地点まで接近すると見られている。

 

平均風速は時速60〜70kmと予報されている。

 

熱帯低気圧は31日までに時速15km~20kmの速さで西に向かって移動すると予報されている。

 

出典:VOV

 

関連記事


あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板
Choose Classified categories