ユニクロ1号店、12月6日オープンへ

ユニクロ1号店、12月6日オープンへ

<ユニクロ、ニューヨーク店(写真提供:Photo by Shutterstock/EQRoy.)>

 

日本のカジュアル衣料品店「ユニクロ」のベトナム初となる1号店が、12月6日にホーチミン1区にオープンする。

 

ユニクロ1号店は、ホーチミン市1区のパークソン・サイゴンツーリスト・プラザに入店し、総面積3000平方メートルの店舗は、東南アジア最大規模であるという。

 

先月、ユニクロのホームページではメンズやレディース、子供用など幅広い商品を取り扱うことが発表されていた。

 

ユニクロは、今年はじめ、資本金880万ドル(約9億円)でユニクロベトナムを設立し、従業員の募集を開始した。資本金のうちファーストリテイリング・シンガポールが75%、三菱商事株式会社が25%出資している。

 

ユニクロは東南アジアではシンガポールやマレーシア、タイ、フィリピン、インドネシアに213店舗を展開しており、2022年までに400店舗に拡大するという。

 

BMIリサーチによると、ベトナムのファッション市場は、今年、38億ドル(約4000億円)以上の規模になり、2021年までに市場規模は50億ドル(約5400億円)に達すると見込んでいる。

 

出典:VnExpress

 

関連記事

 


あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板
Choose Classified categories