ベトナム:730億円規模の法人税軽減か、コロナ打撃の中小企業対象

2020年05月27日 00時00分 公開
ベトナム:730億円規模の法人税軽減か、コロナ打撃の中小企業対象

<写真:Pixabay>

 

ベトナム財務省は、新型コロナウイルスの影響を受けた中小企業を対象に、今年度の法人税を総額679ドル(約730億円)規模で軽減することを計画しているという。

 

財務省によると、従業員100人未満で、年間売上高200万ドル(約2億円)以下の企業に対して、法人税を30%免除することを検討しているとし、現在政府からの承認を待っている状況だという。

 

同省によれば、ベトナムには約76万の企業があり、うち93%を中小企業が占めているとされる。

 

ベトナムではこれまでにも、新型コロナウイルスのパンデミックで打撃を受けた企業に対して、納税延期や土地使用料支払いの延長許可、減税措置の提案などがされている。
 

 

 

※この記事は各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

 

関連記事

[© poste-vn.com 2012-2021 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板