ファンビッチャンでコロナ再発か、住人が検査受ける

ファンビッチャンでコロナ再発か、住人が検査受ける

6月29日、ホーチミン市ビンタン(Bình Thạnh)区第19街区の人民委員会は、ファンビッチャンLot Dのアパートで新型コロナウイルスに感染していた住人が再発した疑いがあるため、12階に住む住人全員に対し、新型コロナウイルス感染の検査を受けるよう要請する通知に署名した。

人民委員会のQue氏によると、新型コロナウイルスの検査のための検体採取は、地域への感染拡大を防ぐため、ホーチミン市疾病管理センターとビンタン区の保健所の指示のもと行われたという。

 

6月29日、ホーチミン市疾病管理センターのNguyen Tri Dung氏は、以前、ファンビッチャンのアパートに住む男性から新型コロナウイルスの感染が確認されたものの、治癒した後に同アパートに戻っていたという。

疾病管理センターは男性が退院してから19日目まで新型コロナウイルス検査のため、検体を採取していた。
しかし、19日目までは陰性を示したものの、20日目には不明確な結果を示したため、検査を行っていたセンターは感染疑いがある男性と同じ階に住む住人に対し検査を実施したという。

 

 

 

※この記事は各ニュースソースを参考に編集・制作しています。


あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板
Choose Classified categories