日本人専門家入国へ、ホーチミン人民委員長が調整

2020年09月09日(水)17時52分 公開
日本人専門家入国へ、ホーチミン人民委員長が調整

<写真:Vietnam Plus>

 

ホーチミン市人民委員会のNguyen Thanh Phong委員長は、ホーチミンを含むベトナムは、国内での新型コロナウイルスの感染拡大が抑制された後に、日本人専門家をベトナムへ入国させる準備体制を整えていると明らかにした。

 

7日に開かれた渡邊信裕在ホーチミン日本国総領事のレセプションで、 Phong委員長はベトナムと日本、特にホーチミン市と日本の地域との関係を強化するため、日本政府が多くの効果的なイニシアチブを提供することを信じていると表明した。

Phong委員長は、ホーチミン市の日系企業数は増加傾向にあり、ホーチミン市は外国人投資家の成功を自分のことのように捉えていると話した。

また、Phong委員長は、ホーチミン市人民委員会が二国間関係を強化するために日本国総領事館に最善のサポートを提供すると約束した上で、メトロ1号線の建設や日本の政府開発援助を利用したプロジェクトを加速させるために、日本人投資家と緊密に連携すると話した。

 

渡邊総領事は、ホーチミン市の日本人投資家の増加は、日本とベトナム、特に日本と同市との間の絆の高まりを示す鮮明な証拠だと述べた。

 

 

 


あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板
Choose Classified categories