台風「モラヴェ」ベトナム接近、国内線マヒ 欠航・時間変更相次ぐ

2020年10月28日(水)15時21分 公開
台風「モラヴェ」ベトナム接近、国内線マヒ 欠航・時間変更相次ぐ

強い勢力を維持したままベトナム中部に接近している台風「モラヴェ」の影響で、ベトナム航空各社はベトナム中部を離発着する便の欠航・時間変更を発表している。

 

ベトナム大手格安航空会社ベトジェット航空は公式HPで、以下の空港が10月27日17時〜10月28日18時まで一時閉鎖し、航空便の受け入れをしていることから、それらの空港を離発着する便について欠航・時間変更となる旨を発表した。

  • プレイク空港
  • トゥイホア国際空港(プーイエン)
  • フバイ国際空港(フエ )
  • チュライ国際空港(クアンナム省ヌイタイン県)
  • フーカット空港(クイニョン)
  • ダナン国際空港
  • ダラット国際空港(ラムドン)
  • バンメトート空港(ダクラク)

 

10月27日には、以下の便について、出発時刻を当初の予定2〜3時間程度早める対応をしたという。

  • VJ377便(チュライ→ホーチミン)
  • VJ382便(ホーチミン→クイニョン)
  • VJ396便(ホーチミン→プレイク)
  • VJ397便(プレイク→ホーチミン)
  • VJ356便(ホーチミン→バンメトート)
  • VJ357便(バンメトート→ホーチミン)
  • VJ407便(ハノイ→ダラット)
  • VJ474便(カントー→ダラット)
  • VJ404便(ダラット→ハノイ)
  • VJ363便(ダラット→ホーチミン)
  • VJ475便(ダラット→カントー)

 

 

バンブー航空もハイフォン〜ダナン、ダナン〜ホーチミンの路線について、27日16時までに到着するよう時間を変更して運航したという。

19時以降に出発するダナンへ向かう全ての路線については欠航とした。

 

 

ベトナム航空については、10月28日に、ヴィン空港、ドンホイ空港、フバイ国際空港(フエ )、ダナン国際空港、チュライ国際空港(クアンナム省ヌイタイン県)、フーカット空港(クイニョン)、プレイク空港、トゥイホア国際空港(プーイエン)の全ての路線を欠航とした。

欠航便数は合計104便にものぼる。

 

パシフィック航空はホーチミン〜ダナン線で6便、ホーチミン〜フーカット空港(クイニョン)線で2便を欠航とした。

ニャチャンやダラット、バンメトートを結ぶ路線については、出発時の天候状況によって運航が判断されるという。

 

今回の台風「モラヴェ」の影響で、ベトナム航空グループ全体(ベトナム航空、パシフィック航空、VASCO)で、200便以上に影響が出ているという。

 

 

 

[© poste-vn.com 2012-2020 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板