ベトナム人はベトナムを旅行する、国内旅行活性化プログラムを開始

2020年05月13日 00時00分 公開
ベトナム人はベトナムを旅行する、国内旅行活性化プログラムを開始

<写真:Pixabay>

 

ベトナム政府は、「ベトナム人はベトナムを旅行する」というプログラムを開始した。

これは、社会的距離の制限が解除され、「新たな通常」へ戻った際の国内観光を刺激する目的で立ち上げられた。

 

文化・スポーツ・観光省によって開始されたこのプログラムは、2020年6月1日〜12月31日まで実施されるという。

国内観光客を誘致するためのコミュニケーションキャンペーンを通じて、観光地の活性化と物産品の価格をリーズナブルにすることを目指している。

 

同省によると、さらなる策も導入される予定だという。

 

各地の遺跡、美術館、観光地では、入場料の免除や割引を行い、安全で手頃かつ質の高い観光環境を確保するよう要請されている。

旅行会社については、新たな観光商品の開発とプロ意識の向上を図るよう推奨された。

また、運輸会社に対してはチケットの削減や、旅行代理店と協力してフルパッケージツアーを提供するよう呼びかけられた。

 

新型コロナウイルスの影響により、2ヶ月間営業活動が停止していたベトナム全土の観光地では、国内観光客が徐々に増加している。

 

このプログラムの開始を受け、12日、ベトナム航空は今月さらに5つの国内路線を立ち上げ、新しい路線の片道航空券を別途手数料・税抜き9万9000ドン〜(約500円)で提供することを発表した。
 

 

※この記事は各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

 

関連記事

[© poste-vn.com 2012-2021 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板