ベトナムから豪州渡航の親子がコロナ陽性、ハイフォンで接触者隔離

2021年03月11日(木)17時12分 公開
ベトナムから豪州渡航の親子がコロナ陽性、ハイフォンで接触者隔離

<写真:©︎Tuoi Tre>

2月28日にハノイからシンガポール経由でオーストラリアに渡航したベトナム人2人が、オーストラリア到着後に新型コロナウイルスの陽性であることが確認された。

ハノイ市疾病管理センター(CDC)からの情報を受け、3月10日夜にハイフォン市保健局は緊急通達を発出したという。

 

感染が確認された2人はハイフォン市レチャン(Le Chan)区Nguyen Cong Tru通り居住の女性NTLHさん(42)とその息子であるTHさん(18)。

 

2月26日にハノイ市内で新型コロナウイルスの検査を受けていたが結果は陰性と確認されていた。

2月28日、2人はハノイ・ノイバイ国際空港からシンガポール・チャンギ国際空港を経由して、翌3月1日にオーストラリアに到着していた。

3月2日、THさんから陽性が確認されたが、検出されたウイルス量は極めて少なかったという。

この時の検査ではNTLHさんは陰性と確認されていた。

3月3日、THさんは検査の結果、陽性であることが確認され、3月6日にはNTLHさんも陽性であることが確認されたという。

 

この情報を受け、ハイフォン市保健局は緊急でゾーニングを緊急で行い、感染が確認された2人と同居していた家族やその他濃厚接触者を追跡したという。

 

ハイフォン市では3月10日21時までに濃厚接触者(F1)5人とその他接触者35人が特定されている。

濃厚接触者(F1)5人に対しては検体採取と検査が行われており、うち3人はViet Tiep友好病院第2施設で集中隔離され、2人は妊娠中のため自宅隔離の措置が講じられている。

 

 

 

[© poste-vn.com 2012-2021 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板