新型コロナワクチン560万回分、3〜4月にベトナム到着へ

2021年03月11日(木)11時01分 公開
新型コロナワクチン560万回分、3〜4月にベトナム到着へ

<写真:VN Express>

ベトナムは3〜4月にかけて、アストラゼネカ製のワクチン約565万7000回分を受け取るという。

うち、約417万回分が新型コロナウイルスのワクチンを公平に分配するための国際的な枠組み「COVAX(コバックス)」を通じて受け取るもので、148万回分はベトナム政府が注文したもの。

 

ワクチン接種を推進するプロジェクト「予防接種拡大計画(EPI)」によると、ベトナムはユニセフ「UNICEF」が支援するコバックスプログラムによってアストラゼネカ製ワクチン417万7000回分を受け取るとされている。

3月25日、ベトナムはコバックスを通してイギリスのアストラゼネカ製のワクチン137万3000回分を受け取る予定で、残り分は4月に到着する予定。

 

コバックスはベトナムに対してアストラゼネカ製のワクチン490万回分を2021年上半期、約3300万回分を同年下半期に供給するという。

また、4月中にはベトナム政府が注文していたアストラゼネカ製のワクチン148万回分も到着する予定。

 

ベトナムは合計3000万回分のワクチンを注文しており、3月末に11万7600回分のワクチン投与が到着している。

それに伴い8日からは大規模な予防接種プログラムが開始され、医療従事者や軍隊、警察に対して優先的に接種が行われている。

 

 

 

[© poste-vn.com 2012-2021 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板