新たに15人がコロナ感染、5月9日朝ベトナム保健省発表

2021年05月09日(日)10時23分 公開
新たに15人がコロナ感染、5月9日朝ベトナム保健省発表

<写真:Unsplash

 

5月9日朝、ベトナム保健省は国内で新たに15人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表した。

15人のうち、6人がハノイの第2中央熱帯病病院、5人がバクザン省、2人がランソン省で確認された。

そのほか、ハナム省とダクラク省でそれぞれ1人の感染が確認された。

 

これにより、4月27日から確認された感染者は256人にのぼった。

4月27日以降の各都市における感染者数は以下の通り。

  • ハノイ:100人(うち61人が第2中央熱帯病病院に関連する症例、11人がK病院に関連する症例)
  • ビンフック省:33人
  • ダナン:18人
  • ハナム省:16人
  • フンイエン省:11人
  • タイビン省:6人
  • バクザン省:6人
  • ハイズオン省:4人
  • ランソン省:3人
  • クアンナム省:2人
  • ナムディン省:2人
  • ホーチミン市:1人
  • イエンバイ省:1人
  • クアンガイ省:1人
  • ドンナイ省:1人
  • タインホア省:1人
  • クアンニン省:1人
  • ディエンビエン省:1人
  • ゲアン省:1人
  • フート省:1人
  • トゥアティエン=フエ省:1人
  • ハイフォン市:1人
  • ダクラク省:1人

 

上記のうち、クラスターが発生しているのはハノイの第2中央熱帯病病院とK病院、ダナンのニューフンドンクラブ、ハナム省、ビンフック省の5箇所。

ハノイを中心に感染が全国に広まっている点や、ダナンのクラブにおけるクラスターは感染源が未だわかっていないことから、当局は接触者の追跡や感染源の特定を急いでいる。

 

5月9日朝に感染が発表された15人について、詳細は以下の通り。

国内3231人目の感染者

ハナム省Ly Nhan区居住の61歳女性。

国内2899人目の濃厚接触者で、5月8日の検査で陽性と判定。

国内3232人目〜3236人目、3244人目の感染者

ハノイの第2中央熱帯病病院でのクラスターに関連した感染症例。

うち3人は同病院の患者で、他の3人は患者を看病していた家族。

国内3237人目の感染者

ダクラク省で感染が確認された23歳女性。

バンメトート市居住で、ダナンへの訪問歴があり国内3131人目の濃厚接触者で、これに関連した症例。

5月8日の検査で陽性と判定。

国内3238人目、3239人目の感染者

ランソン省で感染が確認された同省Huu Lung区居住の46歳男性と44歳女性。

国内3240人目〜3243人目、3245人目の感染者

バクザン省で感染が確認された女性3人と男性2人。年齢は5歳〜43歳。

うち4人はバクザン省のLuc Nam区居住、1人はランソン省Huu Lung区居住。

5月8日の検査で陽性と判定。

 

 

ベトナム保健省のNguyen Thanh Long大臣は、今回の市中感染について感染状況は非常に複雑になっているとした。

また、国内で複数のクラスターが同時に発生しており、これまでの感染と違い感染源も複数に散らばっているという。

同大臣によると、イギリス型変異株とインド型変異株に感染している感染者が多く、感染率もこれまでに比べ高いと警戒感を露わにした。

同大臣は、国内全ての都市に対して、感染が地域で蔓延している時と同様のレベルであらゆる感染防止対策を講じ、万が一、地域内で感染が拡大した時に、落ち着いて対策を講じるように呼びかけた。

 

 

 

 


あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板