ベトナム:感染者4589人、前日から大幅減少 28日発表

2021年09月29日(水)08時59分 公開
ベトナム:感染者4589人、前日から大幅減少 28日発表

<写真:VN Express>

 

28日夜、ベトナム保健省は新たに9342人の新型コロナウイルス感染者を確認したことを発表した。

前日と比較すると4753人の大幅な減少が見られた。


最も感染者が多く確認されたのは、ビンズオン省で2575人、ドンナイ省で787人、ホーチミン市で377人、アンザン省で232人と続いた。

前日と比較するとホーチミン市では3757人、ビンズオン省では1218人減少している。

 

その他、ロンアン省で159人、キエンザン省で70人、タイニン省で55人、カントー市で52人、ビントゥアン省で48人、ティエンザン省で38人、ハノイ市で6人、ダナン市で2人。

感染者4589人のうち717人は市中感染の症例だという。


報告された新規感染者数が激減したホーチミン市では、同日、大規模検査で行われた迅速検査で3417人から陽性反応を確認したものの、国のデータベースには加算されていないという。

また、8月20日以降、同市の迅速検査で陽性が確認された15万人についても報告されていなかったという。

 

これについて、同市はデータベースに感染者を登録する前に重複しないよう見直しをしているとし、1人が複数回陽性を示した可能性やPCR検査で既に登録されている人もいると述べた。

同市では、8月20日以降に実施された迅速検査で陽性症例を発見していたものの、現在はPCR検査で陽性が確認された場合にのみ感染者として認識されるという。

 

 


あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板