ベトナム航空会社、国際線8路線での運航再開へ

2022年01月05日(水)14時19分 公開
ベトナム航空会社、国際線8路線での運航再開へ

<写真:VN Express>

 

ベトナム民間航空(CAAV)は、ベトナムの航空会社に対して以前承認していた国際線再開計画の第1段階で挙げていた9路線のうち、8路線への運航再開を許可した。

 

これによりバンコク、サンフランシスコ、ソウル、シンガポール、台北、東京、プノンペン、ビエンチャン線の運航が許可された。

中国(北京または広州市)線については、中国との交渉が完了しておらず、保留になっているという。

 

1月1日に国際線商用便が再開し、プノンペンから121人がホーチミン市に到着していた。

ベトナム航空は、5日にはホーチミン〜日本線、6日にハノイ〜ソウル線、8日にハノイ〜バンコク線、11日にハノイ〜ビエンチャン線・ハノイ〜台北線、12日にホーチミン〜シンガポール線を運航する計画。

 

また、ベトナム航空の代表によると、CAAVの許可を得て、今月中にもヨーロッパやオーストラリアへのフライトを再開する準備ができているという。

 

 



行きたいお店を見つける
Loading...
Loading...
Loading...
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板