ベトナム人小学生が感電死、充電中の携帯電話使用が原因

2022年07月26日(火)16時10分 公開
ベトナム人小学生が感電死、充電中の携帯電話使用が原因

〈写真:Tuoi Tre〉

 

中部高原地方ラムドン省で11歳の少年が充電中の携帯電話から感電し、病院に搬送された後に死亡する事件が発生した。

 

24日12時頃、同省バオロック(Bao Loc)市1区に住む小学5年生のTさんは、充電プラグを差し込んだまま携帯電話を使用していたところ、突然感電したという。

 

事件を発見したTさんの家族はすぐにプラグを抜き、Tさんに応急処置を施した後、第2ラムドン総合病院へ救急搬送した。

 

しかし、Tさんは搬送先の同病院で息を引き取った。

 

バオロック市当局は事件の原因究明に向け調査を開始した。

 

 

[© poste-vn.com 2012-2022 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。


行きたいお店を見つける
Loading...
Loading...
Loading...
ホーム ニュース 生活情報 お店探し 掲示板