ビナサンタクシー、利益が5年ぶりの高水準に

2022年07月26日(火)16時14分 公開
ビナサンタクシー、利益が5年ぶりの高水準に

〈写真:VnExpress〉

 

ベトナムの大手タクシー会社ビナサン(Vinasun)は、第2四半期に570億ドン(約3億3269万円)の利益を計上し、2017年以来最高の四半期決算となった。

 

同社の経営陣によると、収益は65%増の約2500億ドン(約14億5918万円)であった。

 

ビナサンは今年、2020年と2021年に発生した年間2000億ドン(約11億6735万円)の損失を取り戻し、上場廃止を回避しようとしている。

 

2022年上半期の業績は売上高4110億ドン(約23億9890万円)、利益690億ドン(約4億273万円)であった。

 

3年連続で赤字を計上した場合、ホーチミン証券取引所から上場廃止となる。

 

6月時点でビナサンは約1.5兆ドン(約87億5510万円)の資産を持ち、2300億ドン(13億4245万円)の負債がある。

 

 

[© poste-vn.com 2012-2022 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。


行きたいお店を見つける
Loading...
Loading...
Loading...
ホーム ニュース 生活情報 お店探し 掲示板